トレーニング

【2020年1月28-29日開催】スフィア研修(災害支援の国際基準研修)

スフィア研修(災害支援の国際基準研修)

支援の質とアカウンタビリティ向上ネットワーク(JQAN)では、自然災害時や紛争時の支援活動において、被災された人びとや地域の権利を尊重した活動の実現に向け、国際社会で共有・実践されている支援の質とアカウンタビリティに関する国際基準の成り立ちや諸原則に関する2日間にわたる研修を開催します。2019年10月に発行した『スフィアハンドブック:人道憲章と人道支援における最低基準2018(日本語版)』を用いつつ、座学に演習を交えた参加型形式の研修です。

多くの皆様のお申し込みをお待ちしています。

 

1.日時・場所
2020年1月28日(火)・29日(水) 両日とも10:00~17:00  (受付開始9:30~)
早稲田奉仕園内You-Iホール 東京都新宿区西早稲田2-3-18
https://www.hoshien.or.jp/map/
*28日17:45~交流会(任意参加)予定。

2.プログラム(予定)
1日目:
・支援の質とアカウンタビリティ(Quality & Accountability (Q&A))とは?
・スフィアハンドブックの概要(1)
・人道支援の必須基準(CHS)の概要、演習
2日目:
・スフィアハンドブックの概要(2)
・演習
・アクションプラン作成等

*2日間全行程を修了された方には、「修了証」を発行致します。

3. 講師 JQANトレーナー養成研修修了者 ()内は所属先
五十嵐豪(AAR Japan(難民を助ける会))

岡野谷純(特定非営利活動法人日本ファーストエイドソサェティ)

千島佳也子(厚生労働省DMAT事務局)

4. 定員
25名(最少催行人数15名。最大25名まで)

5.応募条件
国内外で人道・緊急支援に携わっている方、又はその予定がある方。

6. 参加費
10,000円
*当日受付にて現金払い。(事前事後の振込みは承っておりません)
*申込頂いた所属団体名および個人氏名の記載された領収証を発行します。

7.交通費補助ついて
片道あたり100km以上の本人所在地から参加する方には交通費補助があります。(往復に係る交通費相当の実費。但し上限30,000円(同額を超える分はご自身で負担願います)申込時の申請及び、精算時には領収書等の提出が必要となります。

8.申込期間
2019年12月2日(月)~2020年1月17日(金)昼12時。以下申込みフォームをご利用下さい。

お申し込み フォーム




宛名:

※場所は会場近辺、金額は2,000円~3,000前後を予定しています。