トレーニング

【7/23-24】人道&緊急支援の国際基準トレーニング(基礎編)

人道&緊急支援の国際基準トレーニング(基礎編)

支援の質とアカウンタビリティ向上ネットワーク(JQAN)では、人道&緊急支援の国際基準トレーニング基礎編を実施致します。Q&Aの概念や、CHSとスフィアプロジェクトの概要など、国際基準を初めて学ぶ人を対象に演習を交えた参加型形式の研修です。支援の現場に関わる人・組織にとって必要である主要な共通基準を、ワークショップ等をとおして学んでみませんか。

多くの皆様のご参加を心より歓迎致します!

1.日時・場所
2018年7月23日(月)・24日(火) 両日とも10:00~17:00  (受付9:30~)
早稲田奉仕園内アバコビル6階スカイラウンジ 東京都新宿区西早稲田2-3-18
https://www.hoshien.or.jp/map/
*23日17:45~懇親会あり。

2.プログラム(予定)
 1日目:
・Quality & Accountability (Q&A)とは?
・Sphere Projectとは?
・Sphereハンドブックの使い方
・ワークショップ
 2日目:
・Core Humanitarian Standard on Quality and Accountability とは?  
・ワークショップ
・アクションプラン作成等
 *2日間全行程を修了された方には、「修了証」を発行致します。

3. 講師 JQANトレーナー養成研修修了者 3名
岡野谷純(特定非営利活動法人日本ファーストエイドソサェティ)
木村万里子(元シャンティ国際ボランティア会)
松本倫子(名古屋市立大学医学部)

4. 募集人数
20名(最少催行人数15名。最大25名まで)

5.応募条件
国内外で人道・緊急支援に携わっている方、又はその予定がある方。

6. 参加費
10,000円
*当日受付にて現金払いです。(事前事後の振込みは承っておりません)
*本基礎編が修了後、25日・26日実施の中級編に参加される場合にも減額/割引はございません。

7.交通費補助ついて
片道あたり100km以上の距離にて参加する方には交通費補助があります。(一人上限5,000円/往復。または5,000円以内の場合は実費)申請にあたり、領収書等が必要となります。
*本基礎編が修了後、25日・26日実施の中級編に参加される場合にも交通費補助対象は、往復1経路のみとなります。

8.申込期間
6月18日(月)~7月13日(金)昼12時。以下申込みフォームをご利用下さい。

お申し込み フォーム




宛名:

※場所は会場近辺、金額は2,000円~3,000前後を予定しています。